ニュース

2018.4.27

グループホーム運営法人を募集しています

東京都内で、グループホームの出店・開設・増設を考える法人の方は

是非、お申込下さい!!

①公的事業です。不動産の紹介等に対する仲介料等一切かかりません。

②今、持っている不動産情報ルートに、もう一つ、情報ルートとして加えて下さい。

③東京都でのグループホーム開設・運営に、不安を覚える法人の方、開設・運営までの支援をします。

④新にグループホームに参入したい法人の方は、申請作業等も支援します。

※尚、運営法人登録の際に、審査が御座います。

【1.審査申込方法】

(1)「運営法人審査申込書」

ホームページより申込用紙をダウンロードし、必要事項記載して、申込必要書類と共にメール添付にて 当事務局へ送信下さい。

≪ダウンロード手順≫

ホームページ:http://www.ghmatching.com ⇒①[運営法人向け](下の方)⇒②[運営法人審査申込書ダウンロードページへ]⇒③[守秘義務契約]→同意⇒④[運営法人マッチング同意書]→同意⇒⑤[運営法人審査申込書ダウンロード]→ダウンロード

    (エクセルファイルの書式と成ります。)

(2)申込時必要書類 ※運営法人審査申込書の他、以下の書類が必要と成ります。

①法人の定款・謄本(3ケ月以内のもの)

②代表者の履歴 

③法人のパンフレット(作成していない場合は必要ありません。)

(3)ご提出方法

ア.(1)「運営法人審査申込書」はExcel形式(必要事項記載したもの)で。

イ.(2)①~③.はPDF形式で。

ウ.ア~イの書類を、メール添付にて事務局まで送信下さい。

【2.登録方法(登録過程)】

  登録には、審査が必要です。法人として下記事項の基本的考え方を提案頂き、審査通過後、不動産のマッチングを行う先として、1次登録させて頂きます。

(本提案事項は、グループホーム建築費に対する東京都独自の補助制度を利用する際に、東京都の補助審査で求められる基本的事項の一部に沿った内容と成っています。)

≪提案事項≫

(1)グループホームを運営する法人として適正であるか

①事業参入理由、②企業理念、③GH事業に対する考え方、④GH職員の労務管理・賃金規定に対する考え方、⑤個人情報の取扱い等法令順守に対する方針・考え方・対策、⑥"財務諸表等(直近3ヵ年分)”の提出、⑦"重大な事故、行政指導の有無とその対応・対策

(2)法人としてのグループホーム及び認知症高齢者ケアに対する基本的考え方

①GH運営方針、②GH職員配置の考え方、③認知症高齢者に対する(関わり方)考え方、④看取り・医療対応に対する考え方、⑤地域連携の考え方、⑥GH防災・災害対策の考え方、⑦虐待・身体拘束防止の考え方、⑧事故、感染対策等のリスクに対する考え方、対策・対応策

※提案書には所定の書式が御座います。申込受付後追って本書式をメールにて送信致します。

※ 尚、登録審査(1次審査)通過の後、具体的な、不動産情報を提供致します。

その際には、提供した不動産で計画する、より具体的、且つ詳細提案(2次提案)を作成・提出して頂きます。

最終的に、2次提案審査を通過した数法人から不動産主に直接、事業提案を行ってもらい、不動産主がパートナーと成る法人の選択を行います。

お問い合わせ先

グループホーム協会マッチング事業事務局

電話 03-6380-4200 FAX 03-5366-2158